image一応、カイロプラクティックの施術料は、確定申告の医療費控除対象にはならないのですが、去年1年分の領収書を依頼されるお客様はけっこういらっしゃいます。

当院では、電子カルテシステムに売上データも入力していますので、かんたんに領収書の印刷ができます。

ふだんは、領収書を気になさらないかたが多いのですが、ご家族分を加算すると、結構医療費控除の対象額になるようですね。

しかし、あらためて書きますが、当院の施術料や商品購入代金は医療費控除の対象にはなりません。(一応…^^;)

なりませんが、トライするのはご自由ですので、医療費の一部として控除を請求してみる。とうときは、お気軽にお申し出くださいね。

A4コピー用紙に3枚分ずつ領収書を印刷しておわたしいたします。

【追記2013/02/17】

期間中のご来院が難しければ、PDFにしてメール添付にてお渡しも可能ですよ。(*^ー゚)b