1995年3月1日に、現在の100m踏切寄りに院をオープンし、愛宕町内で2度の引越を経て今に至ります。

当初は、「広島脊椎矯正院」という名称で開院した当院ですが、こちらも2度の院名を変更し、現在の「カイロプラクティックセンター広島」として営業させていただいています。

1995年というと、1月には阪神淡路大震災、5月頃だったかサリン事件などの大きな災害や事件がありましたが、11月には結婚をし、思い出深い年になりました。

また、これからの25年を皆様の健康をサポートさせていただきながら、スタッフ共々頑張ります。

開院記念プレゼント

写真のペンですが、開院25周年を記念して文字を入れたペンを作成しました。
ご来院いただいたお客様にお配りします。100本限定なので、無くなり次第終了になりますが、ご来院の楽しみにしていただけると幸いです。

お祝いのお花をいただきました。

ありがとうございます。